ケアプロスト

高橋真麻 下ネタいじりへの本音「引き続きよろしくお願いします」

エンタメ

高橋真麻 下ネタいじりへの本音「引き続きよろしくお願いします」

高橋真麻 下ネタいじりへの本音「引き続きよろしくお願いします」

14日放送の「有吉弘行のダレトク!?」(フジテレビ系)で、フリーアナウンサーの高橋真麻が下ネタいじりへの本音を語った。

番組では、MCの有吉弘行によるアシスタント・真麻へのセクハラまがいのイジりVTRを、ゲストの父・高橋英樹と共に振り返っていった。VTRでは、有吉が真麻を「クソブス乳太郎」と命名したり、磨りガラス越しに胸を揉むジェスチャーで盛り上がったりなど、散々なセクハラぶりが満載。だが、英樹も思わず爆笑の連続で「面白いね~! 最高だよね!」と拍手で絶賛した。

そんな真麻に、山崎弘也は「22時台になって、ちょっと真麻さんが積極的になって来てるような? まんざらじゃない感がね…」と、下ネタいじりへの反応に変化があると指摘した。昨年10月、22時台のプライムタイムに進出した同番組だが、以前は23時台に放送されていた。

これに、真麻は「番組のコンテンツとして、23時台の感じを残したいなっていう思いが強かった」「引き続きね、よろしくお願いいたします」と、笑顔で頭を下げたのだ。真麻の様子に、有吉は「『引き続きよろしくお願いします』って!」と、英樹と顔を見合わせて爆笑していた。

出典 http://news.livedoor.com

たった1回、5分の申請で”ほったらかし”で収入が入る〇〇とは・・・
1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ